ご高齢者に人気の「夢の子ネルル」。

母へ贈るプレゼント、今回のテーマは安らぎ。

人というのは一人で生きて行く事は出来ません。
どんなに強い人だって、一人は寂しいものなのです。

家族揃って暮らす事が一番幸せということになりますが、
事情により、一人で暮らさないといけない場合もあります。
いくら慣れるとは言っても、これが意外と寂しいもんなんですね。

まだ、若いうちはいいですよ。

でもね、年を重ねる毎にその寂しさは増すんです。

私の母は、寂しさなんて口にするような人ではありませんが、
やっぱり、時折、感じてしまうもんなんですよね。
母も普通の人と同じなんだって。

そんな寂しさを少しでも和らげてあげる方法はないか?

ここで登場するのが「夢の子ネルル」というお人形さんです。

neruru300-ima1

夢の子ネルルは、タカラトミーの癒しのお人形さんで、
子供だけでなく、ご高齢者にも人気なとこがポイントなんですね。

どこが人気かと言いますと、
ネルルは色んな言葉を話し、更に、歌も唄います。
要は簡単なコミュニケーションが取れるわけですね。

朝起きたら「おはよう」、寝るときには「おやすみ」、
こういった単純な挨拶を始めとして数千語話すそうです。
こちらから話しかけた時だけでなく、
ネルルの方からも話しかけてくることもあるとか。

うん。

確かに楽しそうと言えば楽しそうです。

介護施設などでもネルルは人気があるそうですし、
母へのプレゼントとして検討してみるのも良いかもしれません。

夢の子ネルルについてのお話しはまた次回ご紹介します。


関連記事

ページ上部へ戻る