消費カロリー量は文句なし!韓国で大ヒットの「ツイストラン」

有酸素運動と全身のエクササイズが同時に出来るということで注目されている「ツイストラン」というフィットネス器具があります。お隣韓国で100万台以上売れた大ヒット商品だとか。

大きさ的にはかなりコンパクトなので、家の中で使うには持ってこいのフィットネス器具と言えます。母の運動不足解消にも、もしかしたら使えるかもしれないので少しばかり調べてみました。

ツイストラン
⇒ ツイストラン 15,325円(税込)

ショップサイトで見たところ、1時間あたりの消費カロリーは、ジョギングやスイミングを上回るようです。まあ、こういった家庭用フィットネス器具を長時間使うのは無理があると思うので、実際はそう単純ではないでしょう。ただ、それだけのカロリーを消費するだけの運動量を稼げる可能性は持ってる訳ですね。

しかし、気になるのが本体の構造です。使用法としては、このツイストランの上に乗り、ツイスト運動をしたり、腕を動かしたしたりするのですが、バランス能力がないと少し危険かもしれません。持つところがないので、転倒して怪我をする危険性があります。

そういった事を考えると、母のような高齢者にはオススメ出来ないかなと思います。ある程度運動能力を持った人じゃないと厳しいかもしれませんね。

ただ、私自信はちょっと興味があります。1時間は無理だとしても、30分は行けるんじゃないですかね(笑)
30分出来れば、立派な有酸素運動効果が期待出来ますし、ジョギングや水泳など結構キツイ運動よりも運動効率が高いのであれば、自宅で頑張る価値はあります。

まあ、そこそこ高いフィットネス器具ですので、もうちょっと口コミなどをチェックしてから、また検討してみたいと思います。日本での普及はまだまだのようなので、ここは様子見がベストかもしれませんね。

関連記事

ページ上部へ戻る