母の日のプレゼントに、超奮発してマッサージチェア!?

うちの母も60代半ばですから、
母の日もあと何回あるか分かりません(´・ω・`)
20回くらいはあって欲しいと思いますけどね。

そして、元気な今のうちにプレゼントしておきたいのが、
マッサージチェアのような高いけど喜ばれるものです。
どうせなら長く使って欲しいですからね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ただ、予算の都合でどうしても尻込みしてしまいます。
10万円以上するとなると、なかなか手が出ません^^;

でも、嬉しいことにマッサージチェアも年々進化してきており、
昔だったら10万20万してたものでも低価格で手に入ります。

マッサージチェア「くつろぎ指定席」
このスライヴの「くつろぎ指定席ZERO」にしても、
本格マッサージチェアなのに、価格は5万を切ります(; ̄Д ̄)
これなら、ギリギリですが手が届くかもしれません(笑)

マッサージ座椅子とかだと、もっと安かったりしますが、
どうしてもマッサージチェアの座り心地は必要なんですよね。
特にこの機種だと、リクライニングがハンパないです。
これでこそ、マッサージチェアというものなのです( ̄∀ ̄)

リクライニングさせたマッサージチェア
問題点を揚げるとすれば、
フットマッサージ機能がないという点ですね。
マッサージ機能は、上半身から腰くらいまでのようです。

やはり、全身マッサージが出来るとなると、
10万円近くは見積もらないといけない感じですかね^^;
うーん。悩みます。

しかし、これだけのリクライニング機能はなかなかないですし、
座り心地の事も含めて考えると、お買い得だとは思いますけどね。

この「くつろぎ指定席ZERO」には上位機種もあるので、
予算の都合がつくようなら、そちらを狙うのもアリでしょう。

どちらにしても、安い買い物ではありませんから、
買うとしたら、じっくり吟味しなきゃいけませんね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

>>マッサージチェア「くつろぎ指定席ZERO」の詳細はこちら

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る